忍者ブログ
2017 / 12
≪ 2017 / 11 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 2018 / 01 ≫



美しくて何度も見てしまう…。(かれこれ10回以上見てる)

塩田剛三さんって、合気道の開祖植芝盛平さんのお弟子さんなんですけど、見ての通り瞬発力が半端ない方でして。なんと、金魚鉢をポンとたたいた時、金魚がどう動いてどう避けるのかを、8年間毎日観察し続けたそうです(笑)
 
この動画の塩田さん、前半は47歳、後半は78歳くらいだと思われます。
70代でこの動きって…人間の凄さを思い知るわぁ…。
ついつい手の動きが目に入ってしまいますが、本質は「足」。
足さばき・体さばきの華麗さが凄いんです…。あとこのキレの良さ。

受け手もまた受け身が綺麗で見惚れました。
飛び受けとか前回り受け身とか、私の苦手分野なのでついまじまじ見てしまいます。

何だか「受け手が技もかかってないのにわざと飛んで見せている」ように見えますが、実際は違うんだと、ひしひし伝わってきます。
現にケネディの巨体ボディガードの体勢を、いとも簡単に崩させた証拠映像があるもの…。
上手く受け身をとらないと、変なところを痛めるから、むしろ受けざるを得ないんですね。
ただ、技をかける側も上手い人だと、相手を痛めさせないので、そこは安心感があるかも。
うわん今は亡き塩田さんの技を私も受けたい!><受けたかった!


あれ、おかしいな…一応イラストブログのはずなのにな~。
…と思いつつ、きっとまた絵とは関係のないことを語り出すと思います。
今後とも懲りずによろしくしてやってくださいませませ。


にくにくーの記事にまさかの拍手が入ってた!(笑)ありがとうございます!!

拍手[0回]



この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

↑素敵なサイト様への入り口


↑感想専用ブログ
本・漫画・映画・海外ドラマなどの感想を綴っています。


↑何かありましたらお気軽にどうぞ!

HN:
燦樹(sanju)
性別:
非公開
趣味:
お絵かき・音楽・写真
自己紹介:
妄想好きなので(笑)そういうの苦手な方はご注意下さい。文章又はイラストの無断転載はご遠慮願います。
初めましての方もお気軽にお声をかけて下さると嬉しいです。

All rights reserved.
This blog is written in Japanese only,
but if you want to make a comment,
please contact me any time.
ザ・インタビューズ(別窓)
↑暇な時にでも。

手書きブログ(別窓)
↑現在放置気味です。

↑参加中です。

椅子絵美術館
布教中です。Art.net第22回VS板での『椅子チーム』の美術館。

画集「椅子」
様々な方が描いた「椅子」の画集。鳥肌立つほどすごく感動するので必見です。
PR